JTBウエディングプラザ 札幌本店

TEL

★ハワイウェディング参列者の衣装のすすめ★

リゾートウエディングの中でも圧倒的な人気を誇るハワイでのウエディング。
そんなハワイでの挙式への参列時の服装についてのご紹介です☆

日本とは違うリゾート地での結婚式。参列時の服装や靴はどうすればいいのか迷いますよね。ハワイは、日本との気候の違いはもちろん、アロハシャツやムームーが正装だったり、ビーチやガーデンで挙式が行われたりと、マナーや結婚式のスタイルもさまざまです。そこで、今回はハワイでの結婚式に参列する場合の服装のポイントをご紹介します。

基本的に、ハワイ挙式の場合でも、日本の結婚式を同じような服装で参列しても問題はありません。しかし、ハワイは一年中暖かく過ごしやすい気候なので、夏らしく明るい色を身につけるのがおすすめです。

★男性の参列者
やっぱりハワイの正装“アロハシャツ”
アロハシャツは、ハワイでは正装としても認められており、冠婚葬祭でも着用されています。風通しが良く、暖かいハワイでも涼しく過ごせることも嬉しいポイント。
カジュアルな結婚式でも短パンは避け、チノパンを合わせる方が多いです。
靴は、ドレスシューズやデッキシューズを選ぶのが無難です。

★女性の参列者
シルエットがかわいい!ハワイの正装“ムームー”やハワイの気候でも快適に過ごせるサマードレス

アロハシャツと同様ハワイでの正装として認められているムームー。色鮮やかなムームーは、海や空が美しいビーチにも映えます。
靴はパンプス、サンダル、ミュールなどがベター。カジュアルな挙式であってもスニーカーは避けた方が無難です。

★子供の参列者
お子様もアロハシャツやアロハ柄のワンピースがおすすめ
親子や兄弟でお揃いの柄にするととっても可愛いです。

【注意が必要なこと】
両家の両親同士でも服装は統一しましょう。現地に行ってから両家の衣装が全然違ったなんてことにならないよう事前にすり合わせをしておくことが大切です。


最近では、ブライズメイドといって、衣装やカラーを揃えた服装で参加すると、お写真映えするのでトレンドになってきております。サングラスや靴など小物も揃えると、更に一体感が増します。

持っていくのが大変、買う時間がなかった!という方でも大丈夫。ハワイアンスタイルの服なら、現地でも調達可能です。
会場によっては、ご出発前に日本でレンタルできるところもございますので、気になる方はお問合せ下さい♪

ハワイ挙式では、アロハシャツやムームーを着たハワイアンスタイルで、ハワイならではの結婚式を楽しんでください☆

【画像提供:アールイズウエディング】

ニュース一覧へ戻る